ASPの規制が厳しくなったのは何故?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ASPの規制が厳しくなったのは何故?

今晩は、信介です。
いつもお世になります。

久しぶりの記事の投稿です。

フィギュアスケートの男子では、
惜しくも羽生が銀メダルを獲得しましたね。
でも、昨年の事を思い返したら凄い結果だと思いました。

羽生が得意としている、
4回転ジャンプを2回も失敗してしまいました。
これが一回でも成功していたら多分金メダルだったと思います。

でも、これは彼に与えられた次に繋がる試練なのかもしれませんね・・・
二十歳になったばかりなのでこれからも応援していきます。
頑張れ、羽生結弦!!

ところで、アフィリエイトの話に戻してみます。
信君はいろんなツールを駆使してキーワード選定とかをしています。
このキード選定は稼ぐブログを作る為には必須のアイテムだと思います。

今日は無料ブログのアカウント(ID)を、
自動で作成してくれるツールを動かしていたのですが、
無料ブログは規制が厳しくなってきているみたいだと感じました。

このツールは一気に20個のアカウントを作ってくれるのですが、
無料ブログの種類によっては拒否をされてしまいます・・・

特に規制が厳しくなったと感じるのは、

ジュゲム

エキサイト

↑の無料ブログは得に厳しくなったと思います。

この二つのブログは、
自分が察するところでは、
IPアドレスを確認しているみたいなのです。

つまり、

・ジュゲム

・エキサイト

では、同じ日にツールを稼働してみると、、
複数のブログを作成出来ない事が判明しました。
無理に作成しようとするとエラーが出てきます。

この事で分かるのが、

・ジュゲム

・エキサイト

これらの無料ブログに対しては、
3日に一回もしくは一週間に一回の頻度で、
ブログの追加(更新)をしていけば良いと思ったのです。

これで問題は回避できると思いました。

では、では、今日はこの辺で・・・
関連記事
 タグ
None

コメント (2)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
URL 2015-04-06 06:01

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
URL 2015-04-06 06:02

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。