さくらサーバーを契約する時の注意点。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

さくらサーバーを契約する時の注意点。

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

信君は普段はレンタルサーバーとして、
ロリポップのロリポプランを利用しています。
50ギガの容量があるので十分だと思っています。

でも、あるサーバーがず~~~っと気になっていました。
アフィリエイターならご存知のさくらサーバーです。
では何故、気になっていたのか?

さくらサーバーのライトプランは、
最近になって容量が10ギガに変更されました。
それでもって月額の使用料は激安の約128円なのです。
PHPも利用出来るのでサーバーの利用幅も広がります。

もう一つの理由はブログです。
現在は1アカウントで50個のブログを作成できます。
さくらブログのドメインは強いんですよね (^o^)

有料での契約になるので、
勝手に削除されにくいのも魅力的ですね。
(クロスチェンジャーでテンプレを自動張替えもできます)

で、昨日ですが思い切って、
ライトプランの2週間お試しコースに申し込んでみました。
でもちょっと面倒な問題が発生しました・・・

その問題とは何か?
申請時には直ぐに申し込むかお試しするかを選択できます。
信君は勿論、お試しコースにチェックを付けました。

それで何もかも終わって、
登録したメアドに仮登録終了のメールが届くのを待っていました。
でもこれが丸一日たっても届かないのです (T_T)

仮登録ができていないと、
サーバーのコントロールパネルにログインできません。
でも、ここで役にたったのがヘルプ機能での電話相談です。

フリーダイヤルなので無料で利用できます。
しかし待ち時間がとても長かった~~~ (・∀・)
約30分位待ったかな?

で、相談員の人に事情を説明すると、
テキパキと答えてくれました。
そして原因が発覚したのです。

簡単に説明すると、
2週間のお試しをする時には、
銀行振り込みかその他を選択する事でした。

信君はネット上での取引は、
クレジットカードを利用しています。
だからこの時もクレジットカード支払いを選択してしまったのです。

お恥ずかしい話ですが、
その時のカード残高が1000円ちょっとしかありませんでした。
ここに問題があったのですね。

つまり、さくらサーバーとしては、

初期費用:1029円

年額利用料:1543円

合計:2572円

を引き落とそうとしたけれど、
残高不足だったので申し込みが却下されたのです。
思わず赤面してしまいました・・・

以上の経験で分かるのは、
さくらサーバーを2週間無料体験したいのならば、
クレジットカードではなく銀行振り込みを選択するのです。

銀行振り込みを選択すると、
2週間の無料期間が設定されます。
そこで止めるのも良し、続けるのも良しですね。

でも、ここでクレジットカードを選択すると、
残高が残っていたら直ぐに引き落とされてしいます。
これは何を意味するのか?

ハイ!!
賢いあなたなら理解できますよね。
2週間の無料体験は消えてしまって、
その日から契約が開始されてしまうのです。

信君はとてもセコいので、
本契約の前に2週間の無料体験をプラスしたかったのです。
でも今日、その努力が実り実現できました。

考えてみればサーバーって面倒くさいですよね。
でも、アフィリエイターなら通過しなければならない登竜門だと思います。

FFFTPも最初は何だ?
と思っていましたが、
今では現実的に使いこなしています。
要は慣れだと思います。

久しぶりに記事を書いたので、
かなりの長文になってしまいました。

では、では、
今日はこのへんで。
失礼致します。m(__)m











関連記事
 カテゴリ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。