メタキーワードとメタディスクリプションの重要性とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

メタキーワードとメタディスクリプションの重要性とは?

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

ブログやサイト等で記事を書く時に、
SEO対策の一貫としてメタキーワードメタディスクリプションがあります。
これらは検索エンジンにどの様な内容なのかを認識して貰う為に書き込みます。

メタキーワードを例にすると、
自分が決めたテーマやジャンルが、
ダイエットだとしたらその関連キーワードを入力します。
ビッグキーワードでは無くて複合キーワードの事を指すのです。

バナナダイエット

太ももダイエット

ダイエット サプリメント

等など多くの複合キーワードを思いつきます。

ではメタディスクリプションとは何か?、
YahooやGoogle等の検索エンジンで、
調べたいキーワードを入れて検索した結果、
タイトルの下に表示される説明文の事を意味しています。

これらはメタタグ(metaタグ)と言って、
実際にWeb上でブログを表示した時には表示されません。
検索エンジンが巡回してきた時に読み取ってもらう為の手法です。
つまり、検索エンジンで上位表示させたいのですね。

しかし最近では、
メタキーワードの存在が薄くなってきました。
検索エンジンが重要視しなくなったのです。

無料ブログやサイト作成ツール等で、
むやみにメタキーワードを乱用する人達が増えてきたからなのです。
いわゆるスパムとして迷惑をかけているのですね。

じゃ~~~どうしたら良いのか?
メタキーワードは使わない方が良いのか?
いえいえ、そんな事はありません。

あなたが運営しているブログやサイトに
きちんとマッチしているキーワードを入れれば良いのです。
そうすれば検索エンジンはどの様な内容なのかを判断してくれます。

これが「パンダ」にも繋がってきます。
パンダとはブログやサイトのコンテンツです。
どうしたら人の為に役たつサイトを作れるか?

これをクリアしたブログやサイトのみが、
検索エンジンに認識されてキーワードも認められるのです。
コンテンツが充実していないペラサイトには通用しないのです。

そんな薄っぺらいペラサイト達は、
これからどんどんと検索エンジンによって、
時代の波によって淘汰されていくのでしょう・・・

その半面ではありますが、
メタディスクリプションは自分なりに、
きちんと考えなければならない項目です。

Web上の説明文で表示されるので、
PCの向こうにいる人の目に止まってしまいます。
ここは自分の考え方をしっかりと伝えなければいけません。

タイトルと説明文は、
ブログやサイトを開いて貰う為には重要です。
ここがキャッシュポイントの入り口に繋がります。

しっかりとキーワードを盛り込んで、
自分の気持ちが伝わる様な文言を作成して下さい。
ここが本当に重要な入り口なのです!!

では、では、
今日はこのへんで。
お休みなさい ☆彡
関連記事

コメント (3)

No title

信君さん

こんにちわ!
iBSAクロウです^ ^

キーワードやSEOのお話しは深いですね^ ^

>Web上の説明文で表示されるので、
>PCの向こうにいる人の目に止まってしまいます。
>ここは自分の考え方をしっかりと伝えなければいけません

仰る通り、大事なのは、PCの向こうにいるのが
人で有り、お客さんだということですよね。

気持ちの伝わる文章がスラスラかけるようになっちゃうと素敵ですね♪

また遊びに来たいです^-^
応援しまーす♪ポチ☆
iBSAクロウ URL 2014-08-05 11:59

こんにちは!

こんばんは!monです。
人気ブログランキングからきました。

複合キーワードは確かに気にしておく
べき項目ですよね。

そこからタイトルと説明文を磨いていくと
もっといいものが見えてくるかもですね。

伝え方も考えなくては、と感じました。

また遊びに伺います。
応援ぽちっと。
mon URL 2014-08-05 18:38

Re: こんにちは!

> こんばんは!monです。
> 人気ブログランキングからきました。
>
> 複合キーワードは確かに気にしておく
> べき項目ですよね。
>
> そこからタイトルと説明文を磨いていくと
> もっといいものが見えてくるかもですね。
>
> 伝え方も考えなくては、と感じました。
>
> また遊びに伺います。
> 応援ぽちっと。

monさん、今晩は。
コメント有難う御座いました。

情報商材をテーマにしているのに、
最近はサイト関連をジャンルにしています。
自由な考え方をお許し下さいね!

これからはこのブログでは、
アフィリエイトに関連する情報ならば、
何でもありの状態に持っていきたいと思っています。

これからも、
宜しくお願い致しますね。
信君@jp URL 2014-08-06 00:06

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。