Googleのペンギンとパンダとは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

Googleのペンギンとパンダとは?

今晩は、信君です。
ブログへの訪問、有難うございます。

ちょっと古い話になるのですが、
Googleにペンギンとパンダが現れました。
H24年4月24日に導入されたシステムです。

システムと言うかアルゴリズムですね・・・
検索エンジンの頭脳(ロボット)の思考は日々進化しています。

では、Googleで言う所の、
ペンギンとパンダは何を意味するのか?
信君は最近になって知りました。
(気になってはいたのですが・・・)

ペンギンアップデートとは、
人為的な外部リンクの兆候を持つウェブサイトにペナルティーを課します。

簡単に説明すると、
メインサイトに貼っている被リンク(バックリンク)の事です。
↑の被リンクが自作自演だと判断されたらペナルティーを受けてしまいます。

結果、検索順位がガクッと落ちてしまうのです。

パンダアップデートとは何か?
こちらはブログやサイトのコンテンツ(内容)を意味します。
検索エンジンはコンテンツが薄い記事を嫌います。

他人のブログ記事をコピペしたり、
質の低いコンテンツで構成してしまうと、
パンダが価値観の無いブログだと判断してしまうのです。

これもペンギン同様に検索結果が落ちる要因の一つです。

これらの事で分かるのが、

ペンギン→被リンクを監視している。

パンダ→コンテンツを監視している。

あなたが運営するブログやサイトに、
Googleのペンギンとパンダがやってきて、
↑の条件に引っ掛かった時には順位が落ちてしまいます。

逆に考えれば、
被リンクとコンテンツが充実しているブログ(サイト)は、
検索エンジンで上位され易いのです。


↑の事を考えながら、
ブログやサイトの構成を考えて行きましょうネ。




















関連記事
 カテゴリ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。