売れる商品を見つける方法。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

売れる商品を見つける方法。

今晩は、信君です。
いつも有難うございます。

情報商材をアフィリエイトするには、
どんなジャンルに参入するのか決めなければなりません。

大まかに分けると、

お金を稼ぐ系(アフィリエイト、オークション、情報起業など)
資産運用系(FX、株式、投資関連など)
美容・健康系(ダイエット、サプリメントなど)
恋愛系(ナンパ、出会い系など)
自己啓発系(セミナー映像など)

↑の様なジャンルになります。

ではこの中から何を選べばいいのか?
勿論、購入率が高いジャンルの商品です。

最近は長引くデフレが影響しており、
会社の倒産や給料は下がってばかりいます。
そんな事が影響してサラリーマンや主婦達が、
限られた時間を利用して副業を求めているのです。

この事を考えると、
お金を稼ぐ系の商品をアフィリエイトする事をお勧めします。

ではこのジャンルで売れている商品は何か?
判断基準が無いと悩みますよね・・・

そんな時にはASPを使って、
実際に売れている商品をチェックしてみましょう。
少なくても売れている事実を確認できます。

ここでは情報商材最大手のインフォトップを利用します。

インフォトップ

アクセスすると↓の画面が表示されます。




この赤枠線で囲った部分がランキングです。

24時間と30日間で表示を切替えらるのですが、
30日間で表示する方が安定して売れている商品を見つけられます。

あなたが運営しているブログのジャンルを選んで、
ランキングの上位に表示されている商品を選定しましょう。

商品を選定する時に重要なのは、今現在売れている物を選ぶ事です。

検索エンジンでどれだけ上位表示さたとしても、
それを購入したい人がいない市場だったら商品が売れるのは皆無です。
基本的な事なので覚えておきましょうね。

それから商品の質を確認するのも大事です。
商品画像をクリックするとセールスレターへジャンプします。
ここに書かれている内容を確認してみます。

・商品の事が分り易く説明されているか?
・読んでいてゴチャゴチャな内容だと思わないか?
・購入バナーが分かり易い位置に置いてあるか?

↑の様な事に気をつけて目を通していきます。

その次に大事なのは販売価格です。
情報商材の平均的な価格は5千円~3万円です。

これを超える価格で販売しているASPもあるのですが、
一般的には購入を検討する人は極稀にしかいません。
つまりアフィリエイトしても売れない商品になってしまいます。

これも基本中の基本なのですが、
情報商材をアフィリエイトするならば、
基本的には3万円以下の商品を選びましょう。

次回は商品選定について、
もっと踏み込んでみたいと思います。
今日も最後迄読んで下さり有難う御座いました。





関連記事
 カテゴリ
 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。