中国の強行姿勢に思う事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

中国の強行姿勢に思う事。

久しぶりに政治の記事を書いてみます。
その為に楽天アフィリの記事は延期します。

早速本題に入ろうと思います。
マスメディアでもかなり報道しているけれど、
尖閣列島の事件では民主党の対応にガッカリさせられました。

政権交代して良かった!
これからは自民党が出来なかった事を民主党がやってくれる・・・
そんな淡い期待を持っていたのに、見事に裏切られた。

言葉で表現するならこんな言い方しか出来ません。
政府は検察を使い裏で手を回して中国の船長を釈放したのは見え見えです。

フジタの社員の拘束とか、レアアースの問題もあるとは思うけれど、
今回の件では完璧に中国に舐められきっていると言っても過言ではないと思いました!

岡田さんの代わりに横滑りして外務大臣になった
前原さんには期待していたけれど、あんな行動を取るなんて・・・・
情けないと感じるしかありません。

連日報道されている中国の外務省のオバサンの顔、
とても生意気な感じしか受取れません!
舐めるなよ! と、TVを見ながらいつも思っています。

北朝鮮も三男のジョンウンが世襲で後継者に決定したし、
日本は中国と北朝鮮との外交関係を真剣に考える時期にきてるのではないでしょうか?
ここは与野党を超えた超党派で日本を守って欲しい。

この事を真剣に考えないと、
いずれは日本は中国に完全に侵略されてしまうかも・・・
と、そんな危機感さえ覚えてしまいます。

野党の時から外交に問題があると言われてきた民主党。
ここは踏ん張って前原さんに頑張って欲しい!

中国の圧力に負けるな、民主党の政治家達!
眠くなってきたので、ここで終了します。
お休みなさい 寝室|ω・`)ノ|Ю |オヤスミー
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。