2012年11月の記事一覧

月別アーカイブ:2012年11月

2012年11月の記事一覧。ブログとメルマガを連動させて情報商材をアフィリエイトしながら稼ぐ方法を紹介しています。
no-image

NTT光フレッツ関連今晩は、信君です。いつもありがとうございます。今日、Yahooのトップ画面を見ていたら、ちょっとお得な情報を発見してしまいました。NTTのフレッツ光を使っているなら必見の情報です。ネット回線の競合が始まり、NTTも重い腰をやっと上げたみたいです。↑の記事だけでは内容が良く分からなかってので、NTTの116に電話して実際に確認してみました。そこで分かったのが、NTT東日本と西日本では内容が異なる事です。NTT東日本→「思い...

記事を読む

no-image

信君のブログ日記今晩は、信君です。いつもお世話になります。PCを修理に出して、初期化されて帰ってきてから約2週間経ちました。今回はその後の経過を書いてみますね。信君はフレッツ光プレミアム(ファミリータイプ)を利用していました。でも、ある事をきっかけにフレッツ光ネクスト(はやぶさ)に変更しました。そしてその工事が今日行われました。あるきっかけとは、PCを修理に出して初期化されて帰ってきた事です。リカバリされたのでネット...

記事を読む

no-image

NTT光フレッツ関連今晩は、信君です。いつも有難うございます。今日は、ネット回線の大入れ替えです。NTT光フレッツプレミアム ファミリータイプを使っていたけれど、これからはTVでもCMしている光ネクスト(ハヤブサ)に切り替える事になりました。明日、回線の工事が行われるのだけれど、その工賃は全て無料になりました。。。NTTの116にTELして確認してみたら、フレッツ光プレミアムに加入しているなら、無条件で光ネクスト(ハヤブサ)に、完全...

記事を読む

no-image

NTT光フレッツ関連今晩は、信君です。今日も訪問ありがとうございます。PCを初期化すると、不便な面も出てくるけれど、学ぶ事も沢山あります。その一つがサービスパックです。初期化する前は、PCを自動でWindows updateの状態にしていると、月日と共に自然にサービスパックがダウンロードされていました。そこで困ったのがセキュリティー対策の導入です。信君は、NTTのセキュリティ対策ツールを利用していました。でも、リカバリしたのでこのツール...

記事を読む

no-image

信君のブログ日記今晩は、信君です。いつも有難うございます。PCが治ったのはいいけれど、その後の処理が大変でした (*_*)ハードディスクやCPU等を入れ替えたので、有無を言わさず初期化されて戻ってきました。さて、ここからが大変です。初期化されているので、PCは購入した時の状態になっています。まっさらな状態なのです。これ迄ダウンロードしてきた情報は、外付けのハードディスクにバックアップしているので問題ないけれど、長年かけてイン...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

NTTの「光もっともっと割」で悩んだ事。

今晩は、信君です。
いつもありがとうございます。

今日、Yahooのトップ画面を見ていたら、
ちょっとお得な情報を発見してしまいました。
NTTのフレッツ光を使っているなら必見の情報です。

ネット回線の競合が始まり、
NTTも重い腰をやっと上げたみたいです。


の記事だけでは内容が良く分からなかってので、
NTTの116に電話して実際に確認してみました。

そこで分かったのが、
NTT東日本と西日本では内容が異なる事です。

NTT東日本→「思いっきり割」
NTT西日本→「光もっともっと割」
と、名付けられています。

信君は西日本なので、
先ずは「光もっともっと割」に付いて書いてみます。

↑のリンクを踏んでYahooニュースの記事を見ると、
通常は5460円→3780円に大幅割引(24ヵ月間)となっています。
これだけでは詳しい内容が分かりません・・・

(訂正:2013年2月現在では、
リンクが無効ななっているので削除しました。
よってリンクは掲載していません。)

そこでNTTのオペレーターさんにTELしてみました。

これって、どうなってるのYO!!
そこで聴きまくりました。

そこで分かったのが、
この割引制度に参加するには、
「もっと割」の自動更新に入会している必要があります。

信君も今年の2~3月頃に、
NTTからTELが掛かってきて「もっと割」の勧誘を受けました。

「もっと割」とは、
通常はフレッツ光プレミアム(ファミリータイプ)→5400円なのですが、
加入する事によって毎月○○○円の割引が発生するのです。

信君の場合はフレッツ光プレミアムを、
まるまる5年間利用していたので、
毎月の割引額は1290円になっています。

はっきりとは分からないけれど、
割引金額は利用年数によって変わってくるのかもしれません・・・
疑問に思うならNTTの116へTELして下さい。(0120-116-116)

話を「もっと割」の自動更新に戻します。
勧誘を受けた時は3年事に自動更新するかしないか選択する事が出来ました。
3年後にも引き続けてNTTの光回線を使っているか・・・

考えた挙句に自動更新はしない方を選びました。
で、重要なのがここなのです。

「光もっともっと割」に加入するには、
「もっと割」の自動更新サービスを契約してなければなりません。
ガ~~~ン!!

信君は自動更新契約をしていないので、
「光もっともっと割引」に加入できません。

加入する事も出来るのですが、
その為には一旦「もっと割引」を解約して、
「もっと割引」の自動更新に変更する必要があるのです。

でも、そうなると違約金が発生してしまいます。

3年以内:31500円

2年以内:21000円

1年以内:10500円

これってどうYO!!
長い目でみたら違約金を払った方が僅かに得だけれど、
信君の場合はそこ迄する必要性はないと考えました。

3年経ったら、NTTから必ず連絡がきます。
(実際には、あと2年と3ヵ月です)
「もっと割」の契約を継続しますかと・・・

落ち着いて考えたら、
光回線とプロバイダーを変える気持ちは無いので、
更新期間が切れて連絡がくるのを待つ事にしました。

アッ、大事な事を書くのを忘れていました。
NTT西日本の「もっと割」の自動更新を契約している方は、
「光もっともっと割」に加入すると格安料金になります。

簡単に説明すると、
来年の3月1日から利用料金が4210円になります。
え?何で来年の3月からなの?

そう思うかもしれませんが、
これはNTT側の起算日が絡んでいるからです。

企業には決算日があります。
通常は4/1~3/31迄を決算期間としています。
(6/1~5/31の所も存在します)

NTTはこの起算日が3/1になっています。
だから今は申し込みの申請は受け付けている状態であって、
実際に動き出すのは3/1からになるのです。

「光もっともっと割引」に加入すると、
3月1日から利用料金が4210円に変更されます。
そしてその後は毎月105円減額されていくのです。

最終的には4210円→3790円迄減額されます。
3790円になる迄には8年間かかります。

解りにくいかもしれないけれど、
ここは辛抱して話を聞いて下さいね。

話をまとめます。
あなたがフレッツ光プレミアム又はネクストを利用しているのなら、
通常5460円→3780円迄減額出来るのです。


その為に必要なのが、
「もっと割引」の自動更新の契約を結んでいる事。
これが絶対条件です。

すると来年の3月から、
フレッツ光の利用料金が4210円に切り替わります。

そしてその後は毎月105円減額されていきます。
最終的には8年間で3780円になるのです。

で、その後はどうなるの?
安心して下さい。
8年目以降はずっと3780円を継続するそうです。

NTT東日本はこれと違ってきます。
詳しくは聞かなかったのだけれど、
申請したら二年間だけ3780円になるみたいです。

はっきりした事は分からないので、
この部分は自分で確認して下さいね。

つまり、
「もっと割引」を自動更新している状態なら
フレッツ光を4210円以下で利用出来るのです。
それ以上の金額は発生しません。

これはとてもお得だと思ったので記事にしました。
NTTの回し者ではありませんが・・・

でも、ここ迄価格を下げても、
何故、大丈夫なのかと言う疑問も起こってきます。
それでもNTTの社長は余裕の言葉を残しています。

と、言う事は、
これ迄がいかに利用料金が高かったのかが伺われます。
海外に比べると歴然としてきます。

電力会社は愚の骨頂ですが、
通信関連はもっともっと競争して欲しいと願ってやみません。

























スポンサーサイト

フレッツ光ネクスト(はやぶさ)に変更しました。

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。


PCを修理に出して、
初期化されて帰ってきてから約2週間経ちました。
今回はその後の経過を書いてみますね。


信君はフレッツ光プレミアム(ファミリータイプ)を利用していました。
でも、ある事をきっかけにフレッツ光ネクスト(はやぶさ)に変更しました。
そしてその工事が今日行われました。


あるきっかけとは、
PCを修理に出して初期化されて帰ってきた事です。
リカバリされたのでネット回線はどうしようか?


ここで単純に疑問が浮かんだのです。
今のままではネットに繋がらない・・・
無線ランなので設定がややこしい。。。
どうしようか?


そこでNTTの116にTELEしてみました。
オペレーターさんと話しているうちに、
いろんな情報が分かってきました。


え、何が分かったって?
教えようかな~~~
なんて事は言いません。
ご存知の方はこの記事は無視して下さいね。


その情報とは、
これ迄フレッツ光プレミアムを利用してきた人は、
フレッツ光ネクストにそのまま乗り換える事が出来るのです。
しかも、お値段は完全無料になります。


いわゆる、契約内容の切り替えにあたります。
その為に工事代金が無料で済むのです。
(通常は約3万円位かかります)


そしてネット回線が変わったので、
プレミアム→ネクストに設定を変更しなければなりません。
回線工事は終わったけれど、その設定が・・・


と、悩んでいたら、
直ぐに電話がかかってきました。
「ネット回線の設定は必要ですか?」


答えは、「もちろ~~~ん」です。
ここで騙されているんじゃないの?
と、思う人もいるかもしれません。


これは、NTTさんが仕組んだ流れなのです。
ネット回線の工事はAの業者。
ネットの接続についてはBの業者。
その様に決められているのです。


で、回線工事は、
AM10:00~AM11:30の一時間半で終了です。
はや~~~。


そして先程の設定会社さんから、
TELがかかってきて時間の約束です。
これでほとんど完璧です。


設定にかかった時間も約1時間でした。
近くで見ていたけれど、これも早業ですね。
さすがにプロだな~~と思いました。


なんだかんだあったけれど、
無事に光Nネクストの回線は開通出来ました。
PCを修理に出してから25日目です。


かなり長い道のりを辿ってきましたが、
これでPCは完全に最新状態で復帰したのです。


でも、これでも問題はあります。
VISTAはCPUが1Gしかないのです・・・
これがやっかいな問題です。


光ネクストに切り替えたのはいいけれど、
回線の速度が1Gなのです。
これにVISTAのCPUがついてこれるか?


フレッツ光プレミアム→100MB
フレッツ光ネクスト→1G


CPUとはパソコンの中心となる頭脳の部分です。
PCの全体の処理や計算を司る部分になります。
そのCPUにも種類があるのです。


CPUの頭脳の中心となる部分をコアと呼びます。
「インテル入ってる」で有名なキャッチコピーですね。
そのインテルCore○の○の部分があなたのコアの種類です。


信君の場合は、
インテルCore2なので、
デュアルコアですが1Gになります。


最近のPCは進んでいるので、
Windows8は4Gのクアッドコアを採用しています。
つまりVISTAは回線速度についていけないのです・・・


では、どうすればいいのか?
答えは簡単です。
VISTAにはコアが2つあります。


コアの構成=500MB+500MB=1G

この構成を、

1G+1G=2G
または
2G+2Gに交換してやるのです。


何故そんな事をするのか?
CPUはPCの頭脳の要として可動しているので、
集中して高電力を発生しています。


その為に、瞬間的ではあるけれど、
もの凄い熱を発生して焼けてしまうリスクがあります。
ここはとても重要です。


この危険性を避ける為に、
PCの内部にはファン(扇風機)が付いています。
CPUにファンから風を送って冷やしているのです。


信君のPCも買ってから3年位して、
左側のファンの部分が熱くなってブ~~~ンと音がしていました。
特に、動画とかのファイルが重たものを見ている時です。


ここまで経験した事で言えるのは、
VISTAの欠点はCPUにある!!
CPUの容量が小さいのでネット回線に付いてこれない。


その為に、
ネットを通じてユーチューブ等を見ていると、
ファンの部分が熱を持ってブ~~~ンと音がする。
自分なりに確信してしまいました。


動画を見ていると途中で落ちてしまう・・・
どうにかなりませんか?
ネットで検索してみるとよく見かける質問です。


教えてgoo等のポータルサイトでは、
ファンにホコリが溜まっているので、
ファン自体を掃除して下さい。
と、回答してあります。


それも事実なのかもしれませんが、
OSがVISTAならばCPUに問題があると確信しました。
これがVISTA→Win7に変更された理由だと思います。


長くなったけれど、
光ネクストに変更しても、
今のところは何も異状は発生していません。


あとは、CPUを増設するかしないか・・・
使い慣れているPCなので悩む所です。


今日はこのへんで。
では、では・・・

PS:NTTのフレッツ光プレミアム→フレッツ光ネクストへの変更が、
何もかも全て無料で利用出来る期間は2012年11月30日迄です。



















NTTのフレッツハヤブサに切り替えました。

今晩は、信君です。
いつも有難うございます。


今日は、ネット回線の大入れ替えです。
NTT光フレッツプレミアム ファミリータイプを使っていたけれど、
これからはTVでもCMしている光ネクストハヤブサ)に切り替える事になりました。


明日、回線の工事が行われるのだけれど、
その工賃は全て無料になりました。。。


NTTの116にTELして確認してみたら、
フレッツ光プレミアムに加入しているなら、
無条件で光ネクストハヤブサ)に、
完全無料で変更出来る事でした。


これ迄のフレッツ光は、
モデムが3個設置されていたのですが、
ハヤブサに切り替えると1個で設置できます。

無線ランルーターも、
バファローを利用していたけれど、
耐用年数を迎えたみたいなj状況です。


そこで威力を発揮するのが、
光ネクストハヤブサ)のモデムです。


軽くてコンパクトになったモデム。
これ一台でネット回線が無線で利用出来るのです。
場所いらずで良いですよね。


おまけに、
無線ランルーターを必要としません。


と言うか、このモデムがあれば、
月格105円で無線ランを利用出来るのです。


操作は簡単。
モデムにカード式のチップを差し込むだけです。
これで面倒な無線ランの設定は一発解消ですね。


重要!!

フレッツ光プレミアム→
ハヤブサに切り替えらる期間は2012年の11月末日迄です。
この期間ならモデムの設置と工事費も全て無料になっちゃいます。

心当たりのある方は、
早めにハヤブサに切り替える事をお勧めします。

















NTTセキュリティー対策ツールが復活しました。

今晩は、信君です。
今日も訪問ありがとうございます。


PCを初期化すると、
不便な面も出てくるけれど、
学ぶ事も沢山あります。


その一つがサービスパックです。
初期化する前は、PCを自動でWindows updateの状態にしていると、
月日と共に自然にサービスパックがダウンロードされていました。


そこで困ったのがセキュリティー対策の導入です。
信君は、NTTのセキュリティ対策ツールを利用していました。
でも、リカバリしたのでこのツールが消えてしまいました。


さて、どうしたら再びインスツール出来るのか?
ここはネット検索に頼るしかありません。
ネットは利用できるのでフル活用しました。
調べる事数時間・・・


そこで分かったのは、
最新のセキュリティ対策ツールをインスツールするには、
VISTAを利用しているならサービスパック2が必要だと言う事でした。


さてどうしようか?
以前の様に自動でアップデートをして、
自然にインストールされるのを待ってはいられません。。。
セキュリティーに関する事なので尚更です。


困った時には検索エンジンです。
ここでも検索窓にキーワードを入れて検索です。
そして答えを発見しました!!


サービスパックを、
Windows download センターから直接ダウンロード出来るのです。
これなら時間がかかりません。

ここからサービスパックをSPと表記します。

しかし、サービスパックには1と2が存在しており、
セキュリティー対策ツールをインスツールするには、
SP2がPCの中に入っている必要があるのです。


SP2をダウンロードするには、
SP1がPCにインスツールされていなければなりません。
その為、SP1のダウンロードから開始です。


SP1をダウンロードして、
解凍してインストールする迄に、
かなりの時間を必要としました・・・
(3時間半くらいかかったかな)

上の作業が済んだら、
次は同様の手順でSP2をインストールします。
これは少し処理時間が早いと思いました。


さてさて、これでやっと準備ができました。
これからはNTTセキュリティー対策ツールのインストールです。
ここでも検索エンジが活躍してくれます。


検索窓に「NTTセキュリティ対策ツール」と入力します。
出た出た月が・・・
そんな状態で直ぐにツールをダウンロード出来ました。


あとは、ソフトを解凍して、
PCにインストールするだけです。
これで無事にセキュリティ対策ツールを復活する事が出来ました。


PCを利用していると、
ネットを使う事は避けられません。
その為に欠かせないのがセキュリティー対策です。


でも、今回の信君の様に、
PCの調子が悪くなって修理に出したら、
初期化されて戻ってくるとやっかいな問題が発生します。


でもこれも勉強だと思えばいいのです。
PCを始めた頃の自分と今の自分は違います。
それだけの知識と技術を兼ね備えているはずです。


だから今回の問題に直面しても、
一人で解決できたのだと思いました。
これが成長したのだと感じた瞬間でもありました。


長くなったけれど、
何を言いたいのかと言うと、
分からない事があったら先は自分で調べる事です。


ネットはその環境を整えています。
分からないからと言って、
何でもかんでも他人に聞くのはいかがでしょうか・・・


ネットで分からない事を調べて、
その上で分からない事があるのなら、
その分野で知識がある人に聞いてみるのが、
自分の為になるし成長に繋ると思います。


今日は、自分の経験談を書いてみました。
最後まで読んで下さり有難うございます。











パソコンを初期化した後の弊害

今晩は、信君です。
いつも有難うございます。


PCが治ったのはいいけれど、
その後の処理が大変でした (*_*)


ハードディスクやCPU等を入れ替えたので、
有無を言わさず初期化されて戻ってきました。
さて、ここからが大変です。


初期化されているので、
PCは購入した時の状態になっています。
まっさらな状態なのです。


これ迄ダウンロードしてきた情報は、
外付けのハードディスクにバックアップしているので問題ないけれど、
長年かけてインストールしてきたデータが消えてしまいました。


その上、ネットにも繋がらない状態です。
こうなる事は予め分かっていたのですが、
改めてリカバリする事の大変さが身に染みました。


助かったのはPCが5年間保証に入っていた事です。
保証期間ぎりぎりだったけれど全て無料で修理できたのです。
PCを買う時は長期保証に入るのをお勧めします。


そんなかんだで、
先ずはネットに接続する事から始めました。
無線ランを使っているので結構ややっこしい・・・


でも、ここは何とかクリア!!
次は消えてしまったデータのインストールです。
ここがとてもややっこしい・・・ (((o(*゚▽゚*)o)))


ホームページビルダー等の、
ソフトのインストールは簡単だけど、
ウェブ上で取得したツールは厄介です。


特に悩んだのがリアルプレーヤーのインストールでした。
このプレーヤーは動画を見れてダウンロードも出来るスグレモノです。
無料で利用出来るので重宝していました。


だからネットで検索して、
リアルプレーヤーをダウンロードして、
解凍したまではいいのだけど問題が発生しました。


リアルプレーヤーを起動させると、
正常に立ち上がったと思っていたら、
途中で↓の様なポップアップが出てくるのです。


「問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました、
コンピュータを保護する為にデータ実行防止でReal playerを閉じました」


この「データ実行防止」の意味が解らなくて、
ネット上でかなり検索して調べたのですが、
曖昧な結果しか書いてないので分からづしまい・・・


三日間ほどその状況が続きました。


しかし、考えると問題は解決するものです。
その切っ掛けとなったのがバックアップしてきた情報商材です。
ここのリンクを辿ってリアルプレーヤーを有効化できたのです。

さて、問題は何だったのか?
何が原因でリアルプレーヤーを動作できなかったのか?
答えはとても簡単でした・・・


Adobe Flash Playerをインストールしていなかったのです。
信君のPCはVISTAなのですがこれが必要だったのです。
消えたFlash Playyerをインストールしたら復活しました。


とにかくPCを初期化したら、
その後の設定が面倒臭いのは事実です。
自己責任も伴ってきます。


VISTAの場合は、
サービスパック1,2も絡んできます。
ここはとても重要です!!


これを書くと長くなるので、
この件に関しては次回にカキコしますね。
では、では、今日はこの辺で・・・













Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。