2012年07月の記事一覧

月別アーカイブ:2012年07月

2012年07月の記事一覧。ブログとメルマガを連動させて情報商材をアフィリエイトしながら稼ぐ方法を紹介しています。
no-image

アメーバブログ今晩は、信君です。ブログへの訪問有難う御座います。今日のテーマはアメブロです。数日前からメルマガである情報が入ってきました。アメブロの利用規約が変更されると・・・具体的な内容は、これまで容認してきた情報商材関連のアフィリエイトを、これからは完全に禁止すると言う条文でした。この事は何を意味するかと言うと、アメブロでアフィリエイトを許可しているASPは、楽天、amazon、iTunes の三か所に限定されてしまったの...

記事を読む

no-image

ブログアフィリエイト今晩は、信君です。ブログへの訪問、有難う御座います。アフィリエイトを実践していて、ブログを毎日更新するのって大変だと思いませんか?何が大変なのか?多分、多くの初心者さんは記事ネタで困っているはずです。ブログをやっと開設したけれども、何を書いたらいいのか分からない。テーマは「アフィリエイト」に決まっているのですが・・・アフィリエイトで稼ごうと思い、その為のブログを立ち上げたのはいいけれど、さて、何を...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

アメブロの利用規約変更について思った事。

今晩は、信君です。
ブログへの訪問有難う御座います。

今日のテーマはアメブロです。
数日前からメルマガである情報が入ってきました。
アメブロの利用規約が変更されると・・・

具体的な内容は、
これまで容認してきた情報商材関連のアフィリエイトを、
これからは完全に禁止すると言う条文でした。

この事は何を意味するかと言うと、
アメブロでアフィリエイトを許可しているASPは、
楽天、amazon、iTunes の三か所に限定されてしまったのです。

今回の規約変更は、
アメブロ側も本気になっているみたいですね。
信君のアメブロにも変化が起きました・・・

先ず、警告メールがきました。
規約に違反するうんぬんと・・・
↓ ↓ ↓
弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、
物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)
を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

この警告メールがきてから、
アメブロを確認してみたら、
グローバルメニューとフッターが見事に削除されていました。

何故グローバルメニューが削除されたのか?
ここには自分のプロフィールとお問い合わせ、
FC2へのリンクしか貼っていませんでした。

これくらいの事でグローバルメニューを削除されました。
逆に思うのは、アメブロではアフィリエイトは不可能になっている。
この事に早く気付いた方がいいと覆います。

アメブロは芸能人とかで話題になって、
アクセスが集めやすいブログになっているけれど、
アフィリエイトの本質を見極める時期にきていると思います。

アメブロが命・・・
そんな人もいるかもしれませんね。
でも、それは違うと思う人がいるのも事実です。

このブログを読んでいるあなたは、
この状況をどの様に思っているか?
その事を知りたくてこの記事を書きました。

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

ブログ記事の更新はどれ位の頻度ですればいいのか?

今晩は、信君です。
ブログへの訪問、有難う御座います。

アフィリエイトを実践していて、
ブログを毎日更新するのって大変だと思いませんか?

何が大変なのか?
多分、多くの初心者さんは記事ネタで困っているはずです。

ブログをやっと開設したけれども、
何を書いたらいいのか分からない。
テーマは「アフィリエイト」に決まっているのですが・・・

アフィリエイトで稼ごうと思い、
その為のブログを立ち上げたのはいいけれど、
さて、何を書いたらいいのだろうか?

ここで立ち止まってしまい、
最初の意気込みも虚しく消えて行くアフィリエイターさんが多い事。。。
もしかしたら、あなたもその一員ではありませんか?


信君のアフィリ歴は約5年です。
その間にかなりの知識を蓄えてきたつもりです。

でも、
つい最近アフィリを始めたばかりの人は、
ブログの作り方も分からない人も多いはず・・・

ブログの記事数が多くなれば、
SEO的にも効果を発揮してくるので、
検索エンジンを経由してアクセスを呼び込めるのです。

では、ブログの更新頻度はどれ位にしたらいいのか?
これには二通りの方法があります。

1:楽天ブログ等のブログを量産する方法。
2:一つのブログをしっかりと作り込む方法。

今回は「1」は省略します。
これは書きだしたら結構なボリュームになるからです。

「2」のブログは、
量産型では無くコンテンツ重視型のブログです。
簡単に表現するとテーマに添った内容が充実しているブログの事です。

コンテンツ重視型のブログの場合は、
ブログを立ち上げたら三日に一回は更新しましょう。
時間が許すのならば一日一回は更新したいものです。

立ち上げたばかりのブログに訪問してくる読者さんは、
どんな記事が書いてあるのか、どれ位の頻度で更新しているのか?
↑の様な事をチェックしている筈です。

コンテンツ重視型のブログならば、
魅力的な内容にしなければなりません。
その為に重要なのが役に立つ情報を絡めた記事を書く事です。

更新頻度が一週間に一回だったり、
記事の内容も役に立たない情報だったら、
せっかくの訪問者さんも直ぐに離れちゃいますよね。

そもそも、
出来たてホヤホヤのブログの更新を、
何日も待っている読者さんなんて存在しませんよね!!

その為にも、
作りたてのブログの場合は、
出来るだけ更新頻度を多くして行きましょう。

ブログの記事ネタで始まったけれど、
ブログの更新頻度の記事になってしまいました。
次回は、記事ネタの探し方について書いてみます。


































 タグ
None
Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。