アメーバブログのカテゴリ記事一覧

カテゴリ:アメーバブログ

アメーバブログのカテゴリ記事一覧。ブログとメルマガを連動させて情報商材をアフィリエイトしながら稼ぐ方法を紹介しています。
no-image

アメーバブログ今晩は、信君です。いつもお世話になります。久しぶりに記事を書いています。最近はトレンドアフィリやメルマガアフィリについて学んでいました。学べば学ぶ程にアフィリエイトの奥深さが見えてきました。ところで先月の中旬ころに、アメブロのテンプレートをカスタマイズして、テンプレート事態の変更を行いました。このテンプレートは、アメブロのデフォルトではなく、ある所から仕入れたテンプレートです。その結果どうなったか...

記事を読む

no-image

アメーバブログこんにちは、信君です。珍しくお昼の時間帯にブログを書いています。昨年はアメブロのID削除の件で炎上しましたね。信君もアフィリエイトリンクを貼っていたのですが、グローバルメニューとフッターの削除だけで済みました。多くのアフィリエイター達が、ブログのIDを削除されたのに比べると、アメブロ運営者さんから恩恵を受けた方だと思いました。でも、考えてみると変ですよね!!アメブロにはアフィリエイトのジャンルがあるの...

記事を読む

no-image

アメーバブログ今晩は、信君です。ブログへの訪問、有難う御座います。8月も中旬を過ぎたのだけれど、まだまだ残暑が厳しい日々が続いていますね。健康管理には十分注意しましょう。ところで、アメブロは大変な事になっていますね。いろんな所から情報が入ってくるのですが、今回の規約変更でID削除をされた人がいかに多い事か・・・信君は約2年前にアメブロを開設しました。その時はテスト的な事も含めて、2個のアカウントを同時に作り、テー...

記事を読む

no-image

アメーバブログ今晩は、信君です。ブログへの訪問、有難う御座います。ロンドンオリンピック、盛り上がっていますね!!日増しにメダルの数が増えています。(嬉しい限りです)しかし、アメブロでは大変な事が起きています。以前の記事でも書いたのですが、現実味を帯びてきました。↓ ↓ ↓http://sinkun1788.blog116.fc2.com/blog-entry-229.html信君のアメブロも影響を受けてしまいました。IDの削除は免れたけれど、テンプレート内のリンクを削...

記事を読む

no-image

アメーバブログ今晩は、信君です。ブログへの訪問有難う御座います。今日のテーマはアメブロです。数日前からメルマガである情報が入ってきました。アメブロの利用規約が変更されると・・・具体的な内容は、これまで容認してきた情報商材関連のアフィリエイトを、これからは完全に禁止すると言う条文でした。この事は何を意味するかと言うと、アメブロでアフィリエイトを許可しているASPは、楽天、amazon、iTunes の三か所に限定されてしまったの...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

アメブロでアフィリエイトするのは諦めましょう。

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

久しぶりに記事を書いています。
最近はトレンドアフィリやメルマガアフィリについて学んでいました。
学べば学ぶ程にアフィリエイトの奥深さが見えてきました。

ところで先月の中旬ころに、
アメブロのテンプレートをカスタマイズして、
テンプレート事態の変更を行いました。

このテンプレートは、
アメブロのデフォルトではなく、
ある所から仕入れたテンプレートです。

その結果どうなったか?
少し時間はかかったけれど、
テンプレートの変更は出来ました。

でも問題が発生しました。
きちんと設定は出来ているのに、
グローバルメニューが表示されないのです!!

何度も設定し直しても同じ結果です・・・
え~~~っ!!こんなのあり?これって何故?
そう思ってたけど暫くほったらかしにしていました。

そして2週間くらい経って、
久しぶりにアメブロにグインしてみたら、
ブログのテンプレートが土台から崩されていました。

これには参った (>_<)
2カラム~3カラムに変更していたのに、
左サイドバーの2カラムに勝手に変更されていたのです。
(それもへんてこりんなサイドバーです)

アメブロのテンプレートは、
普通のブログサービスとは違って、
CSSのみをいじってカスタマイズする事ができます。

FC2やSeesaa等のブログサービスは、
HTML&CSSを使ってカスタマイズ出来ます。

ここがアメブロと、
他の無料ブログサービスの違いですね。

つまり何を言いたいのか?
アメブロ側はアフィリエイトに対して、
厳格に対処していると言えるのですね。

ブログ記事の内容はよくても、
その記事の内容がアフィリエイトに関するものなら、
アメブロ側から即刻削除される可能性がとても高いのです。

今回のブログのテンプレートを、
独自のものに変更したかったのに、
できなかったのはここに問題があったのでしょう。。。

今回の検証で分かったのは、
アメブロの運営者はアフィリエイトを嫌っています。
尋常じゃないくらい毛嫌いしています。

あなたがアフィリエイトで稼ぎたいなら、
潔くアメブロから撤退する事をお勧め致します!!
これが世の中の現実の世界です。

しかしそうは言っても、
自分のアメブロは未だ生きています。
読者登録してくれている人もいるのです。

アメブロの世界でも繋がりがあるのです。

ではそんなアメブロをどう活用したら良いのか?
ここは凄く悩むところだと思います。
あなたならどうしますか?

次回のブログでは、
この事に触れて行こうと思います。
ではでは・・・
スポンサーサイト

アメーバブログのテンプレートが無料で利用出来ます。

こんにちは、信君です。
珍しくお昼の時間帯にブログを書いています。

昨年はアメブロのID削除の件で炎上しましたね。
信君もアフィリエイトリンクを貼っていたのですが、
グローバルメニューとフッターの削除だけで済みました。

多くのアフィリエイター達が、
ブログのIDを削除されたのに比べると、
アメブロ運営者さんから恩恵を受けた方だと思いました。

でも、考えてみると変ですよね!!
アメブロにはアフィリエイトのジャンルがあるのに、
何故アフィリエイトしてはいけないのでしょうか?


その事が気になっていたので、
最近はアメブロの記事を更新していませんでした。

しかし、考え方が変わってきました。
アメブロが情報商材アフィリエイトを禁止するならば、
リストを取得する為のブログにしてしまおうと・・・

アメブロが禁止しているアフィリエイトリンクは貼らずに、
「こんな情報がありますよ→知りたいと思いませんか?」
と表記して他の媒体に飛ばす方法です。

この時に注意して欲しいのが、
グローバルメニューやフッター等にリンクを貼らない事です。
何故なら信君はこの部分を削除されたからです。

でも個別の記事は生きています。
これは一体何を意味しているのでしょうか?

はっきりとは分かりませんが、
アメブロでは個別記事にアフィリエイトリンクを貼っても問題ない。
その様に感じたのです。

簡単な流れ

アメブロで記事を書く。

メインの媒体へと誘導する。

たったこれだけの事です。
ただし、これはアメブロ運営者さんの考え方次第にもなり得ます。
考え方が変わったらいきなりID削除なんて事もあり得ます。

その時は、
無料で使っているんだから仕方ない。
そう考えて、あっさりと諦めましょうね・・・

そんなリスクを伴うアメブロですが、
先ほど説明した様にリスト取りで活躍してくれます。
リスト→メアドですね。

アメブロでリストを取得する為には、
ある程度目立つブログを構築しなければなりません。
有名な芸能人達がひしめき合っているのですから・・・

ではどうしたらいいのか?
ここで登場するのがテンプレートです。

あなたはリスト取りに特化した、
アメブロテンプレートが欲しいと思いませんか?

そのテンプレートが、
今なら無料で手に入れる事ができます。

短期間のオファーだったので、
本当は期限切れの情報なのですが、
本日まで延長される事になりました。


アメブロで集客しようと思うならば、
書く記事の内容も大切ですが、
見た目のテンプレートも重要になってきます。


今なら無料で貰えます。
と言うか、本日11:59迄です。

http://sinkun-navi.info/web2/ameblo/


















 カテゴリ
 タグ

アメブロの今後の利用の仕方について思った事。

今晩は、信君です。
ブログへの訪問、有難う御座います。

8月も中旬を過ぎたのだけれど、
まだまだ残暑が厳しい日々が続いていますね。
健康管理には十分注意しましょう。

ところで、
アメブロは大変な事になっていますね。
いろんな所から情報が入ってくるのですが、
今回の規約変更でID削除をされた人がいかに多い事か・・・

信君は約2年前にアメブロを開設しました。

その時はテスト的な事も含めて、
2個のアカウントを同時に作り、
テーマの違う2個のブログを立ち上げました。

1:アメブロで情報商材をアフィリエイトする為のブログ。

2:何でもありのジャンルだが、ツールをテストする為のブログ。

その結果、
この二つのアメブロはどうなったのか?

1:のブログの場合は、
これまでの運営期間中に2度警告メールが届きました。
「規約違反に相当する部分は削除しました」と。

2:のブログの場合は、
殆んどがツールを使っての自動投稿の記事になります。

しかしこのブログは、
ツールを使っているのにも関わらず、
IDを削除されていないのです。


この結果で学んだ事とは・・・

はっきりとは断言できませんが、
アメブロでは記事の自動投稿ツールはが、
利用出来るかもしれないと言う事です。

でも、信君は、
自動投稿ツールをした後に、
少しばかりのリライトをしていたのも事実です。
これが功を奏したのかもしれません・・・

だから、
アメブロで記事の自動投稿ツールを利用するなら、
面倒臭いかもしれませんが、
少しでも投稿後の記事を、
リライトする事が重要になってきます。

↑の事を実践する事によって、
IDの削除等はかなり減ってくると思います。

1:については、
あなたが運営するブログに、
4回警告メールがきたらアウトだと思って下さい。

1回目の警告メールがきても大丈夫だった。
2回目も警告メールがきたけれどそれでも大丈夫だった。
3回目も警告メールがきたけれど、
 大丈夫だと思ってしまい無視してしまった。
4回目は無いのです。ここでIDの削除が決定します。

無料ブログの場合は、
殆んどがこのパターンに当てはまるのではないのでしょうか?
(これはあくまでも推測です)

おっとっと・・・
自分が何を伝えたいのかが、
分からなくなってしまいました。。。

まとめると、
アメブロで警告メールが3回くると、
それを無視して同じ事を繰り返すと、
即刻IDをを削除されてしまうのです。

今回のアメブロにはしつこさがあります。

これは聞いた話なのですが、
IDが剥奪されたのならば、
もう一回アカウントを作ればいいじゃないか?

そのアカウントで、
もう一度アメブロを作り直すと言う事です。

でも、
アメブロ側は、
これ自体も「禁じ手」にしようとしているのです。

あなたは、
自分のIPアドレスを知っていますか?

この事を知らずに、
PCを使っている人が本当に多いですね。
(まあ、個人的な感想ですが・・・)

つまり、簡単に説明すると、
あなたが住んでいる場所くらいは、
知って置く必要性があるのです。
それが、PC上でのあなたの住所になるのです。

この事を、
深く認識しておく必要性があるのです。
あなたのIPアドレス=PC上の住所。

この事は、
アメブロ運営者側は把握しています。
だから、逃げる事は出来ないのです。

この事を踏まえると、
あなたはメブロを、
どの様に利用して行きたいと思いますか?

その答えを、
アメブロで見つけてみようと思いませんか?

これが今回、
信君が出した答えです。

ガンバ!!






























 カテゴリ

アメブロで情報商材を運営するのは難しい・・・

今晩は、信君です。
ブログへの訪問、有難う御座います。

ロンドンオリンピック、盛り上がっていますね!!
日増しにメダルの数が増えています。
(嬉しい限りです)

しかし、
アメブロでは大変な事が起きています。
以前の記事でも書いたのですが、
現実味を帯びてきました。

↓ ↓ ↓

http://sinkun1788.blog116.fc2.com/blog-entry-229.html

信君のアメブロも影響を受けてしまいました。
IDの削除は免れたけれど、
テンプレート内のリンクを削除されてしまいました。

具体的に言うと、
1:グローバルメニューを全て削除された。
2:まぐまぐの登録フォームを削除された。
3:フッターに貼っていた情報商材のリンクを削除された。

アメブロでは、
情報商材をアフィリするのは難しいと思っていたので、
グローバルメニューにFC2のリンクを貼って誘導していました。

これが原因だと思うのですが、
テンプレートのグローバルメニューを全て削除されてしまいました。
何でそこまでするの?

個人的にはそう思ってしまいました・・・

でも、よくよく考えてみると、
アメブロの運営側も見て見ぬ振りは出来なくなったのでしょうね。

アメブロの目的=SNSだと思います。
MIXIも同じ目的で運営されていますよね。

つまり、SNSを運営する媒体に関しては、
アフィリエイトのリンクを掲載してはいけないのです。
(これは、とっても微妙な問題も絡んできます。)

今回の、アメブロの規約変更に関しては、
誰も文句は言えない状態です。

何故なら、
心あるアフィリエイターも存在するけれど、
心無いアフィリエイターもアメブロの中に混在しているからです。

この事に気付かせる為に、
アメブロの運営者側は強行したのかもしれません。

有料で使えるサービス、
無料で使えるサービス、
いろんなサービスがあるけれども、
心の基本は外したくないと感じました。

アメブロとは今後どの様に付き合っていけばいいのか?
今後のの課題として、
真剣に考えてみたいと思いました。








 カテゴリ
 タグ
None

アメブロの利用規約変更について思った事。

今晩は、信君です。
ブログへの訪問有難う御座います。

今日のテーマはアメブロです。
数日前からメルマガである情報が入ってきました。
アメブロの利用規約が変更されると・・・

具体的な内容は、
これまで容認してきた情報商材関連のアフィリエイトを、
これからは完全に禁止すると言う条文でした。

この事は何を意味するかと言うと、
アメブロでアフィリエイトを許可しているASPは、
楽天、amazon、iTunes の三か所に限定されてしまったのです。

今回の規約変更は、
アメブロ側も本気になっているみたいですね。
信君のアメブロにも変化が起きました・・・

先ず、警告メールがきました。
規約に違反するうんぬんと・・・
↓ ↓ ↓
弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、
物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)
を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

この警告メールがきてから、
アメブロを確認してみたら、
グローバルメニューとフッターが見事に削除されていました。

何故グローバルメニューが削除されたのか?
ここには自分のプロフィールとお問い合わせ、
FC2へのリンクしか貼っていませんでした。

これくらいの事でグローバルメニューを削除されました。
逆に思うのは、アメブロではアフィリエイトは不可能になっている。
この事に早く気付いた方がいいと覆います。

アメブロは芸能人とかで話題になって、
アクセスが集めやすいブログになっているけれど、
アフィリエイトの本質を見極める時期にきていると思います。

アメブロが命・・・
そんな人もいるかもしれませんね。
でも、それは違うと思う人がいるのも事実です。

このブログを読んでいるあなたは、
この状況をどの様に思っているか?
その事を知りたくてこの記事を書きました。

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。