レビューのタグ記事一覧

タグ:レビュー

レビューのタグが付いた記事一覧。ブログとメルマガを連動させて情報商材をアフィリエイトしながら稼ぐ方法を紹介しています。

SEO対策今晩は、信君です。いつも有難うございます。今日は母の84回目の誕生日です。この日を無事に迎えられて感謝します!!まだまだ長生きして下さいね。今回はちょっと面白い結果が出た事を報告してみます。何があったのかと言うと、昨年の10月頃にあるインフォプレナーさんからメールが入っていました。(これは書いていいのか迷いました)メールの内容は、信君が運営しているこのブログ上で、販売者さんのツールを紹介して下さいと言...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

複合キーワードで1位表示されました!!

今晩は、信君です。
いつも有難うございます。

今日は母の84回目の誕生日です。
この日を無事に迎えられて感謝します!!
まだまだ長生きして下さいね。

今回はちょっと面白い結果が出た事を報告してみます。

何があったのかと言うと、
昨年の10月頃にあるインフォプレナーさんからメールが入っていました。
(これは書いていいのか迷いました)

メールの内容は、
信君が運営しているこのブログ上で、
販売者さんのツールを紹介して下さいと言う事でした。

紹介するのだから、
勿論、そのツールは無料で貰えました。
全てが完全無料です。

で、ツールの内容にひと通り目を通して、
実際にブログを新規に立ち上げて実践してみました。

その後は約束通りに、
このブログで紹介しなければいけないと思い、
考えながらレビュー記事を書いてみました。

信君からすると、
マダマダ未完成のレビュー記事だったのですが、
あまりに遅くなるといけないと思ってしまい、
ブログにそのままアップしてしまったのです。

本当に中途半端なレビュー記事なのです。
近い内にきちんと変更しようと思っているのですが、
今現在公開しているのがこちらです

自動ブログ投稿ツールRESCUE 感想・評価・レビュー

ここまで書いてきて何を言いたかったのか?
この中途半端なレビュー記事が、
Yahooの検索エンジンで1位を獲得しているのです。





キーワードは複合キーワードで作成しました。
↑のキャプチャー画像を見て分かると思いますが、
選定したキーワードは「自動ブログ投稿ツール」です。
(検索結果数は日々変化していきます。)

では、何故この中途半端なレビュー記事で1位に表示されたのか?
不思議に思ったので自分なりに分析してみました。
Yahooはこの記事の何処をどう評価してくれたのか?

先日書いたペンギンとパンダで考えて見ましょう。

Googleのペンギンとパンダとは?

レビューには被リンクは貼っていません。
(被リンクを貼っていない→ペンギンは関連していない。)
つまりパンダがコンテンツを評価してくれたのだと思うのです。

コンテンツには二通りあると思います。

外観的なコンテンツ
内的なコンテンツ

現在のレビュー記事は外観に欠けています。
これをCSS(スタイルシート)で編集しようと考えていたのですが、
そこ迄しなくても複合キーワードで記事を書いて1位になったのです。


考えるに内的要因が大きく関連したのだと思います。

1:キーワードの選定。
2:記事タイトルの付けかた。
3:記事内にキーワードを散りばめる。
4:読者の為になるレビュー記事を書く。
5:SEO対策済のテンプレートを使う。

↑の全てが揃うのがいいのですが、
慣れる迄には時間がかかってしまいますね・・・
ひとつひとつ実践して学んでいくしか方法はありません。

今回はアクセス解析でこの順位を見つけました。
つまり、このキーワードで検索している人が多いのですね。
そこで上位表示されればどうなるか?

実際に市場で求められている商品なら、
爆発的に売り上げを伸ばす事が可能になるでしょう。

注意:上位表示されればいいと言う訳ではありません。
(商品の質と内容が悪ければ売れる事は無いでしょう・・・)

信君にはインフォプレナー(販売者さん)から他にもメールが届いています。
こんなツールや商材を開発したのでブログ等で紹介して下さいと。

そんな時には実際に中身を確認して、
これなら大丈夫だと思った時には紹介しています。

しかし、
これは如何なものか・・・
そう思った時には紹介しません。

何故なら、自分自身の信用を落としてしまうからです。
他人の商材を紹介して、自分の信用を無くしてしまったら元のもくあみです。
ここにだけは気をつけています。

今日の一言。

現在の検索エンジンのアルゴリズムは、
個別記事に対しては外観よりも記事の内容を重要視していると思えます。

テーマを決めたら、
その内容にあった記事を豊富に書いて行きましょう。
検索エンジンはその記事を高評価してくれるはずです。

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。