今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

こちらはとっても蒸し暑い日々が続いています。
早ければ来週には梅雨明けしそうですが、
天気予報ではまだはっきりしていません・・・

さて、今回は「サブドメイン」をテーマにしてみます。

サーバーを使って、
ワードプレスやムーバブルタイプを設置する時に、
必要となってくるのが「サブドメイン」の存在です。

ではサブドメインとは何なのか?
サブ+ドメインの組み合わせですね。
サブ=~の代わりをする、と言う意味です。

これを簡単に翻訳すると、
独自ドメインの代わりになるURLを意味します。

通常は一個のドメインで、
その直下にサイト等を作成するのですが、
その下の階層に複数のジャンルを作成していきます。

例えばサッカーで独自ドメインを作ったとします。

http://soccor.com

↑が独自ドメインになります。

で、ここで本田選手に関連する記事を作りたいのならば、
サッカーが独自ドメインで本田がサブドメインになります。

独自ドメイン→soccor

サブドメイン→honnda

これをサブドメインのURLに置き換えてみると、

http://honnda.soccor.com

になります。

つまり、
独自ドメインの前に、
自分で考えたサブドメインを挿入するのです。

独自ドメインを一個持っていれば、
サブドメインは複数作成する事が可能です。
これで金銭的な悩みが解消されますね (^^)

でも、ここで気をつけなければいけない事があります。
今回はサッカーを独自ドメインにしてみましたが、
サッカーと言う言葉は広い意味ではスポーツのジャンルに当たります。

サイトやブログを作る時に、
狭い意味でサッカーだけに絞って作るのならOKだけれど、
ここで野球やテニスとかの違うジャンルが入ってきたら問題です。

ドメインがサッカーなのに、
サブドメインが野球になったら変ですもんね (-_-;)

http://yakyuu.soccor.com

これって何のサイトを表しているのか、
検索エンジンも判断に困ってしまうと思います。

だから、そんな時には、
俯瞰的な(大まかな)ジャンルを選んだ方が良いのです。

野球やサッカーは、
広い意味ではスポーツのジャンルですね。
だからスポーツをドメインに決めてしまうのです。
そしてサブドメインを野球やサッカーにする。

http://soccor.sports.com

http://yakyuu.sports.com

これなら、
スポーツと言うドメインの下層に、
テニスやスケート等のサブドメインも付け加えられますね。

この事を踏まえると、
同じジャンルのサイトを作成する時には、
サブドメインを利用する事をお勧めします。

その反対に、
全く違うジャンルでサイトを作成する時には、
マルチドメインを利用する事をお勧めします。

これは個々人の判断にお任せします。
では、では・・・
今日はこの辺で。。。