コピーライティングのタグ記事一覧

タグ:コピーライティング

コピーライティングのタグが付いた記事一覧。ブログとメルマガを連動させて情報商材をアフィリエイトしながら稼ぐ方法を紹介しています。
no-image

コピーライティング今晩は、信君です。いつもお世話になります。最近はず~~~っとコピーライティングについて書いています。でもこれって本当に大事なんですよね。人の気持ちを惹き付けるライティングは必須になってきます。私なりにライティングを学んできたのですが、間違いをおかし易い部分をシェアしてみますね。人は他人に気に入られたい為に、どっちつかずの言葉で表現する事が多々あります。(例)↓Aと言う商品があるけれどBと言う商品も良...

記事を読む

no-image

コピーライティング今晩は、信君です。いつもお世話になります。朝晩はかなり過ごしやすくなってきましたね。でも寝苦しいのでエアコンには頑張ってもらっています。エアコンに感謝!!今回もコピーライティングの続きです。もう飽きてきましたか?これからが本題に突入していきます。あなたは「ツァイガルニク効果」って聞いた事はありますか?これは心理学者のツァイガルニクが提唱した研究結果です。その論文にはこの様に書いてあります。↓「人は...

記事を読む

no-image

コピーライティング今晩は、信君です。いつもお世話になります。8月も中盤を過ぎたのに、まだまだ暑い日が続いていますね!!今年の気候はどうしちゃったんでしょうか?身体がバテバテの状態です・・・今回はコピーライティングの一つの手法である、「ザイアンス効果」について解説してみますね。これはアメリカの心理学者「ザイアンス」が、1965年に研究したデータから導き出された法則です。その法則とは?↓1:人は他人には攻撃的で冷たい態度を取...

記事を読む

no-image

コピーライティング今晩は、信君です。いつもお世話になります。ブログやメルマガを書く時に、「リアリティの演出」はとても重要です。何を意味するかと言うと、「あなた」や「私」と言う一人称を用いるのです。これが読者さんの心を掴むライティングに繋がってきます。つまり人の心理を利用して、「リアリティの演出」をするのです。パンドワゴン効果が一つの手法となります。これを簡単に説明すると「集団心理」の事を意味します。あなたはこんな事...

記事を読む

no-image

コピーライティング今晩は、信君です。ブログへの訪問、ありがとうございます。先日のブログで紹介したのは、威風堂々 まごころ塾の事でした。メルマガでご存知の方も多いと思います。この講座も残すところ、あと1回になってしまいました。これ迄の内容を理解する為に連休を費やしてしまいました。今日も学んだ事をシェアしてみますね。ブログで記事を書く時に、キーワードアドバイスツール等で、商品名+複合キーワードを引っ張ってきても意味が無...

記事を読む

コピーライティングでは八方美人的な文章は書かない。

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

最近はず~~~っとコピーライティングについて書いています。
でもこれって本当に大事なんですよね。
人の気持ちを惹き付けるライティングは必須になってきます。

私なりにライティングを学んできたのですが、
間違いをおかし易い部分をシェアしてみますね。

人は他人に気に入られたい為に、
どっちつかずの言葉で表現する事が多々あります。

(例)

Aと言う商品があるけれどBと言う商品も良いですよ!

これをブログやメルマガに掲載したら、
あなたの読者さん達はどう思うでしょうか?

何か中途半端だな!
結局どっちが良いのか分からない・・・
そう判断されても仕方ないですよね。

これが八方美人的な、
文章の書き方になってしまうのです。

これを一回、二回、三回と繰り返していたら、
あなたのブログやメルマガの信頼度が落ちてきます。
読者さん達を迷わせているのだから・・・

そんな事をするよりも、
あなたが運営している媒体で、
Aはお勧めだけどBはこの様な欠陥があってお勧め出来ない。

これをはっきり書く事によって、
あなたの信頼性が生まれてくるのです。

つまり、
良いものは良い、悪いものは悪い。
これをはっきりと言い切る事が必要なのです。

この事を積み重ねていくと、
あなたが運営いている媒体に、
信用、信頼が生み出されてきます!!

今宵は少し飲み過ぎてしまいました m(__)m

では、では、
今日はこの辺で・・・

ツァイガルニク効果って知っていますか?

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

朝晩はかなり過ごしやすくなってきましたね。
でも寝苦しいのでエアコンには頑張ってもらっています。
エアコンに感謝!!

今回もコピーライティングの続きです。
もう飽きてきましたか?
これからが本題に突入していきます。

あなたは「ツァイガルニク効果」って聞いた事はありますか?
これは心理学者のツァイガルニクが提唱した研究結果です。

その論文にはこの様に書いてあります。

人は完了した作業よりも未完了の作業の方が強く記憶に残る

これは何を言いたいのか?

簡単に説明すると、
人は何かを行っている途中で、
その事を中断してしまうと、
やり残した事が頭の中に残ってしまうのです。

リアルの世界ではテレビですね。
アニメにしろドラマにしろ同様な世界です。
一回で完結するのは皆無です。

殆どの場合が複数回に分けて放送されていますよね。
一昔前だったたら 「続きは次回にて・・・」
な~~~んて字幕がありました。

さらっと書いてみましたが、
ここに「ツァイガルニク効果」のヒントが隠されているのです。
あなたは気づく事が出来ましたか?

つまり、
物語を一回で完了させるよりも、
複数回に分けて作業する事によって、
人の心理状態はより深く入り込んでいくのです。

これをブログやメルマガに応用したらどうなるでしょうか?
答えはある程度見えてきますよね。

ブログやメルマガで記事を書く時に、
有益な情報と分かっているのだけれど、
その情報を一回だけの記事にしたらいけないのです。

ブログやメルマガで、
一回限りの記事にしたら、
その情報はそこで終わってしまいます。

その場合、
おそらくあなたは全く違う記事を書いてしまうでしょう・・・
そんな光景が目に浮かんできます。

だから、
もっと簡単に説明すると、
あなたが持っている媒体を利用して、
長い文章を日割りにして分散していくのです。

長い文章=あなたの持っている知識です。

これを小出しにしていくと、
ブログやメルマガのネタに困る事もありません。
一回で結論を書かないのがミソです!!

要は、複数回に分けて記事を書き、
読者さんの気持ちをどれだけ惹きつける事が出来るのか?
ここにかかっているのだと思います。

それが、
ツァイガルニク効果」なのです。
あなたもこの効果を試してみませんか?

では、では、
今日はこの辺で・・・

ザイアンス効果とは?

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

8月も中盤を過ぎたのに、
まだまだ暑い日が続いていますね!!
今年の気候はどうしちゃったんでしょうか?
身体がバテバテの状態です・・・

今回はコピーライティングの一つの手法である、
ザイアンス効果」について解説してみますね。

これはアメリカの心理学者「ザイアンス」が、
1965年に研究したデータから導き出された法則です。

その法則とは?

1:人は他人には攻撃的で冷たい態度を取ってしまう。

2:人は接触回数が増える程に興味を持つ様になる。

3:人は他人の側面を見た時に、その相手に強く興味を覚えてしまう。

どれも大事な項目なのですが、
この中でとても重要な項目があります。
あなたはどの項目なのか分かりますか?

あなたが運営しているブログやメルマガ等で、
コツコツと利益を生み出して行くためには何が必要なのか?

あなたはもしかして、
商品の素晴らしさやスペック等を記事にしていませんか?

もし、これに当たるのならば、
あなたははとてもやばい記事を書いています。
この事に気づいて下さいね。

あなたのブログやメルマガに、
自ら訪問してくれた人達は何を望んでいるのでしょうか?
ここがと~~~っても重要です!!

アフィリエイトは大きく分けると、
物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトになります。
では、ここで「ザイアンス効果」をどう利用したらいいのか?

答えは簡単です。
「2」の人の接触回数の多さに表れてきます。
「人は触れ合う回数が多くなる程に好意を持ってくれる」
この法則を利用するのです。

今回の答えは「接触回数を増やす」でした。
では、どうしたらいいのか?
これも答えは簡単です。

ブログを日々更新する事。
見込み客にメルマガを投稿する事。
これが「接触回数」を増やす方法に繋がってきます。

そしてその繋がりが、
あなたの売上にも繋がってくるはずです。
アフィリエイトの売上ですね!!

ザイアンス効果」を意識しながら、
ブログやメルマガで記事を書いて見ましょう。
きっと何か変化を感じる取れると思います。

では、では、
今日はこの辺で・・・

パンドワゴン効果って知っていますか?

今晩は、信君です。
いつもお世話になります。

ブログやメルマガを書く時に、
「リアリティの演出」はとても重要です。

何を意味するかと言うと、
「あなた」や「私」と言う一人称を用いるのです。
これが読者さんの心を掴むライティングに繋がってきます。

つまり人の心理を利用して、
リアリティの演出」をするのです。

パンドワゴン効果が一つの手法となります。
これを簡単に説明すると「集団心理」の事を意味します。

あなたはこんな事を経験した事はありませんか?

何らかの商品を購入したりサービスを利用する時に、
その商品やサービスが良いかどうかを自分で判断しないで、
沢山の人が購入or利用しているのでOKだと判断してしまった・・・

つまり、購入の判断基準を、
消費者に求める行為→「集団心理」→「社会的承認」に求めているのです。
これによって「心理的安心感」が生まれてきます。

これはテレビ等を見ていると分かり易いですよね。
例えば、〇〇デパートで北海道展が実演販売されているとします。
〇〇と言うお店は行列が出来る程の人気店です。

テレビでそんなCMを見てしまったら、
あなたは気になってしまうと思いませんか?
人により感じ方は異なると思いますが・・・

つまり簡単に説明すると、
「行列の出来る程の人気店」→「集団心理」→「皆が良いと思う」
これが「パンドワゴン効果」なのです。

それでは「パンドワゴン効果」を、
ブログやメルマガでどの様に応用したら良いのでしょうか?

難しく考えずに、
もっと簡単に考えてみましょう。

ポイントとなるのは、
集団心理」の効果を利用するのです。

〇〇と言う商品は私のブログ(メルマガ)から沢山売れています。

こんな文章を見たら、
読者さんも気になってしまいますよね。
え、何々?その商品は何なの?

私のブログから沢山の〇〇が売れています。

沢山の人が〇〇を購入してくれています。

「集団心理」→「パンドワゴン効果」、
最終的には「コピーライティング」にも繋がってきます。

でもこれを行うには、
読者さんからの信用&信頼が必要になってきます。

本当にそんなに売れているの?
と読者さんは必ず疑ってかかります。

その疑問を取っ払うのに、
一番早い方法が「実績」を見せる事です。
「販売実績」の画像を実際に見せるのです。

これをブログやメルマガで繰り返すと、
パンドワゴン効果」がフルに発揮されてきます。
その効果をお試しあれ・・・

ではでは、
今日はこの辺で。。。

ブログで記事を書く前にリサーチする事の重要性を知る。

今晩は、信君です。
ブログへの訪問、ありがとうございます。

先日のブログで紹介したのは、
威風堂々 まごころ塾の事でした。
メルマガでご存知の方も多いと思います。

この講座も残すところ、
あと1回になってしまいました。
これ迄の内容を理解する為に連休を費やしてしまいました。

今日も学んだ事をシェアしてみますね。

ブログで記事を書く時に、
キーワードアドバイスツール等で、
商品名+複合キーワードを引っ張ってきても意味が無い。

薄っぺらい内容では、
商品は絶対に売れはしない!!
先日はこの事をテーマにして書きました。

アフィリエイトする商品を選んで、
それに関連する複合キーワードを選定して、
キーワードを散りばめながら記事を書く。
そしてSEO対策を施して検索エンジンで上位表示を目指す。

情報商材を購入して学んだ人は、
殆んどの人が↑の方法で実践しているのではないでしょうか?
でもこれでは駄目なのです。

信君も「キーワードの選定」にばかり拘ってきました。
ロングテールに繋がるキーワードを探しまくっていたのです。
ここに拘っていたので売れなかったのです。

その原因は何か?
ブログやサイトへ訪問してくる人の、
悩みの背景をリサーチしていなかったからです。

商品を購入したい人は、
自分の悩みを解消してくれる情報を望んでいます。
ここはとても重要です。

あなたが持っている媒体で、
SEOだけで上位表示させる事が出来ても、
記事の内容が訪問者さんが求めている内容とずれていたら、
速攻で×(閉じる)ボタンを押されてしまいます。

つまり、
SEOに拘って上位表示させても、
売り上げには繋がらないのです。

自分自身に置き換えてみましょう。
検索エンジンでキーワードを打ち込んで、
1ページ目の上から見ていったとします。

開いたページが、
内容の薄いペラページだったり、
自分が望んでいる内容ではなかったりした事はありませんか?

信君はそんな事を経験してきました。
なんでこんなブログが上位表示されているのか?
ここでSEOについて悩んだ事があります。

しかし、
現在のクローラーは進化しています。
ロボットと言えどもあなどれません。

だから、
今の検索エンジンが望んでいるのは、
「キーワード選定」から「人の心の背景を描く」事に変化しているのです。

では、
どうしたらいいのか?

答えは一つ・・・
人の感情を動かすような文章を書くのです。

人は物を購入したりする時には、
理屈では行動せず感情や感動で行動します。
人間の本能とも言えますね。

ブログへの訪問者さんに対して、
商品を欲しいと思う感情をかきたてるのです!!

訪問者さんは欲しいという「感情」と共に、
理性」をも持ち合わせているのです。
今回はやめておこうと言う理性が働くのです。

・買いたいけれど今月はお金がないから・・・
・買いたいけれど急ぐ必要はない、来月にしようかな?
・買いたいけれど似通った物をもっているからやめておこう。

人は心の中に理性が働いて、
購入を躊躇する事もあるのです。

今日はいいなと思っていても、
明日になれば気持ちに変化が起こります。
一日経つと買う気が失せてくるのです。

では、その理性の壁を取っ払って、
お客様に行動してもらうためにはどうしたらいいのか?
ちょっと難しくなってきました。

ここで出てくるのが、
お客様の欲しいと言う感情をかきたてるのです。
その為に購入する為の理由づけを準備します。

その理由がこちらです。
↓ ↓ ↓

http://sinkun1788.blog116.fc2.com/blog-entry-265.html

お客様に欲しいと言う感情を持たせて、
その直後に購入する為の理由づけを用意するのです。

最後まで読んで下さり有難う御座います。
では、では・・・
























Copyright © 情報商材をアフィリエイトして稼ぐ力 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

スペック項目の説明